万田酵素 プラス温 無料モニター

※万田酵素をはじめてご利用の方は完全無料でお試しができます!

万田酵素に副作用はあるか

万田酵素のに副作用はあるのかないのか、これから飲もうと考えているならぜひ知りたいですよね。

 

「実際どうなの?」という本当のトコロについて、お答えします。

 

万田酵素に副作用はありません!が、しかし・・・

 

万田酵素の安全性のページで書きましたが、万田酵素に副作用はありません

 

万田酵素 副作用

 

そもそも副作用というのは、医薬品を摂取した時に起こる、本来の目的とは異なる別の有害な反応をいいます。

 

例えば、風邪をひいたのでかぜ薬を飲むというのは、風邪を治すことが目的ですね。

 

ところが、薬を飲んでしばらくすると、眠くなりました。

 

この場合、「風邪を治すこと」が主作用で、眠くなるなど本来の目的以外の働きによる症状を副作用と呼ぶのです。

 

 

そこで万田酵素に副作用はあるのか、という話ですが、万田酵素はまず薬ではなく食品です。

 

副作用があるのは医薬品だけなので、食品には副作用はないのです。

 

誰が口に入れても安心・安全で健康に良いこと、がコンセプトで製造されていますので心配なくお召し上がりいただけます。

 

 

ですので、副作用については心配いらないので安心してくださいね!

 

とは言っても、注意が必要なことがいくつかありますのでそこだけお伝えしておきましょう。

 

万田酵素を飲んで具合が悪くなった!?

 

万田酵素を飲んで具合が悪くなる、という例は、実はないとは言い切れないのです。

 

万田酵素を食べる際は、以下のことに気を付けてください。

 

万田酵素の副作用

 

食物アレルギー

 

万田酵素は、黒砂糖、果実類、根菜類、穀類、海藻類など53種類以上の原材料を使用しています。

 

万田酵素の原材料

  • 大粒果実…リンゴ、カキ、バナナ、パイナップル
  • 小粒果実…アケビ、マタタピ、イチジク、ぶどう、山桃等
  • かんきつ類…ネーブルオレンジ、ハッサク、みかん、夏みかん、ゆず等
  • 根菜類…ゴボウ、ニンジン、ニンニク、レンコン等
  • 穀類…玄米、もち米、大麦、米等
  • 豆・ゴマ類…大豆、黒ゴマ、白ゴマ、くるみ
  • 海藻類…昆布、ひじき、のり
  • 糖類…黒糖等
  • その他…ハチミツ、でんぷん等

 

原材料の中には、厚生労働省がアレルギーの原因物質として指定している27品目のうち、6品目が含まれています。

 

(リンゴ、バナナ、オレンジ、ゴマ、くるみ、大豆)

 

 

万田酵素に使われている食品のうち一つでもアレルギーを持っている方が摂取した場合、食物アレルギーの反応が出ることがあります。

 

下痢・便秘

 

まれに、食べ始めの頃お腹を壊す人や、便秘になるという人もいるようです。

 

しかし万田酵素は腸の環境をよくする健康食品で、食べ続けることにより腸内の善玉菌が増え、体の調子を整えてくれる働きをします。

 

食べ慣れないものがいきなり体に入ってきたとき、体がビックリしてこのような下痢や便秘といった症状を引き起こすことがあります。

 

 

健康食品や漢方を初めて摂取した時によく起きる一時的な反応で、好転反応と呼ばれるものなので心配はいりません。

 

また、腸内細菌のバランスが悪い状態だと、体が良くなろうとして悪い菌を追い出すために下痢をしたりすることもあります。

 

たいていの場合は短期間で解消しますが、いつまでもこのような症状が続くようでしたら別の原因も考えられるため、いったん摂取をお休みしてお医者さんに相談したほうがよいかもしれません。

 

薬との飲み合わせ

 

薬を常飲している場合、心配なのが薬との飲み合わせですね。

 

万田酵素の公式ホームページには、「薬との食べ合わせについても悪い例はありません。ご心配な場合は、一度かかりつけの医師にご相談ください。」とありますので参考にしてください。

 

 

また、万田酵素に含まれる特定の栄養成分において摂取制限のある場合、万田酵素5gあたりの含有量が表記されています。

 

  • ビタミンK……約0.25μg
  • ヨウ素…………0.02mg
  • カリウム………約35mg

 

その他

 

万田酵素は、直射日光や高温を避け、常温で保存してください。

 

また、賞味期限を守り、開封後は賞味期限にかかわらず早めにお召し上がりください。

 

発酵食品だから、多少賞味期限を過ぎてたって大丈夫なんて考えると、お腹を壊す原因になります。

 

発酵は、腐敗とは全く別物です。

 

 

発酵は体にプラスの微生物分解ですが、腐敗は体に有害な微生物分解です。

 

発酵食品とはいえ、間違った保存方法や保管状態が悪ければ腐敗します。

 

腐敗したものを口にすれば、下痢や嘔吐などの体調不良を起こしてしまうことになりますよ!

 

万田酵素 副作用のまとめ

 

万田酵素には副作用はない、ということで安心しましたね!

 

副作用はありませんが、自分の体質や体調によっては「あれ?いつもと違う…」という時もあるかもしれません。

 

そういう時は、食べるのをお休みして様子をみるなり、お医者さんを受診するなりして、決して無理はしないことです。

 

 

毎日続けることが大切です、と繰り返しご案内はしていますが、体を壊してしまっては意味ないですもんね!

 

ただ、普通に摂取できるようであれば、もちろん毎日継続して食べていただくことをおすすめしています。

 

万田酵素は、衛生基準をしっかり満たした国内工場で丁寧に作られてるからこそ幅広い年代の方々にその効果は支持されているのだと思います☆

 

 

現在お試しできる万田酵素商品はこちらです↓

 

万田酵素の無料&特別価格お試しモニター商品一覧!

 

 

万田酵素【効果・効能→はたらき】詳しく解説!口コミや評判も掲載中